お得 ハウツー

楽天モバイルへの乗り換え(MNP)は月の後半や月末がおすすめ|楽天社員が理由を解説

2024年5月28日

ベストな乗り換えタイミング
エバンジェリスト

楽天モバイル従業員紹介キャンペーン エバンジェリスト|楽天社員

2018年に楽天に入社の6年目楽天社員。入社後から今日に至るまで、楽天モバイル(MVNO含む)を利用しており、楽天モバイルマニア。

楽天モバイルへ乗り換えるタイミングっていつがおすすめなの?

よく頂く質問なので、この記事で詳しく解説しますね。

楽天モバイルへの乗り換えを検討している方のなかには、いつが乗り換えのベストタイミングなのか迷っている方もいらっしゃると思います。

この記事では、楽天社員が乗り換えのベストなタイミングとその理由を詳しく解説します。

現役の楽天社員が解説

2018年に楽天グループに入社し、現在は楽天の広告事業部でマーケティング関連の業務に携わっています。

MVNO時代含めて、楽天モバイルを2018年から利用しており、今では業務のかたわら個人の活動として、楽天従業員紹介キャンペーンを広めるための活動中です。

私の紹介リンク経由でログインされた方には、キャンペーンに関する質問など、ご相談サポートを承っています。

楽天社員専用の連絡窓口から、楽天モバイルの事務局へ問い合わせ可能ですので、ご安心してご利用いただけます。

キャンペーンエントリーへ進む

招待リンクボタンを押して、楽天会員ログイン画面をそのままお進みください。
1度ログインすれば、「紹介エントリー」完了です。

私についてはこちらの記事で紹介

いつがベスト?楽天モバイルへの乗り換えタイミングは月末がおすすめ

そもそも他社からの乗り換えってどういうことなの?

今、他社で利用している電話番号そのままで乗り換えすることを「MNP」と呼びます。

他社から楽天モバイルへお乗り換えする場合、MNP(携帯電話ナンバーポータビリティ)をご利用いただくことで、現在お使いの電話番号がそのままお使いいただけます。

楽天モバイル

では、現在他社ご契約中の方が、楽天モバイルへ乗り換える(MNP)するタイミングは、いつがベストかというと、月の後半や月末です。

月末と言っても、月の最終日ではなく、最終日から5日ほど余裕をもってお申し込み頂くのが良いです。

楽天モバイルへ申込後、審査やSIMカードの発送等で時間を要する場合があるからです。

楽天モバイルへMNPは月の後半や月末がおすすめの理由

楽天モバイルは途中契約・途中解約でも基本的に日割りになりません。

その理由は、料金が1カ月に使ったデータの使用量に基づいて決まるからです。

(画像:楽天モバイル)

月間のデータ利用量月額料金(税込)
3GBまで1,078円
3GB~20GB2,178円
20GB以上(データ無制限)3,278円

そのため、月の後半や月末に乗り換えてできるだけデータを使わないように過ごせば、3GB未満の場合1,078円で収めることが出来ます。

一方、楽天モバイル以外の携帯電話会社も解約月は満額請求するところが多いので、月初に解約しても同じ料金が発生する可能性があります。

現在ご利用中の携帯電話会社にお問い合わせください。

他社回線から楽天モバイルへの乗り換え(MNP)手順|MNP予約番号による手続き

楽天モバイルでは、2パターンの乗り換え手続きから選べます。

MNP予約番号による手続き」と「MNPワンストップでの手続き」です。

まずはMNP予約番号を取得する方法を解説します。

乗り換えの手続きに必要なもの

楽天モバイルへ乗り換える(MNP)する場合、以下を事前にご用意ください。

必要なもの備考
本人確認書類
MNP予約番号MNPワンストップでお手続きされる場合は不要です。
楽天会員ユーザID・パスワード本人確認書類の情報と、楽天会員情報が一致している
クレジットカード/銀行口座情報

申し込みの流れ|MNP予約番号

MNPの流れは以下の通りです。

  1. 契約中の携帯電話会社でMNP予約番号を取得
  2. 楽天モバイルへ申し込みする際に、「他社からの乗り換え(MNP)」を選択
  3. 電話番号の引継ぎ(MNP)申請
  4. 「MNP予約番号を発行済みまたは上記以外の通信会社」を選択
  5. MNP開通手続きを行う

まずは現在契約中の通信会社で、MNP予約番号を発番してもらってください。

MNPの詳しい手順については、楽天モバイル公式ページよりご確認ください。

他社回線から楽天モバイルへの乗り換え(MNP)手順|「AIかんたん本人確認(eKYC)」による手続き

(画像:楽天モバイル)

楽天モバイルのeKYC(AIかんたん本人確認)は、スマートフォンを使ってオンラインで本人確認を行うサービスです。

従来のように、契約中の携帯電話会社からMNP予約番号を取得する必要がありません。

運転免許証やマイナンバーカードを撮影し、顔写真と照合することで、最短3分で確認が完了します。

eSIM対応製品を使えば、Webまたは「my 楽天モバイル」アプリから簡単に手続きが可能です。

eKYCの利用条件
利用対象新規およびMNP申し込み者のみ利用可能
お申し込み方法Webのお申し込み画面、または「my 楽天モバイル」アプリから利用可能(スマートフォンのみ ※)
本人確認書類・運転免許証
・マイナンバーカード
利用できるOS・ブラウザAndroid OS 7.1 以上 :Google Chrome 最新版
iOS 最新版:Safari 最新版※ アプリの場合は、Android OS 5 以上、iOS 10 以上よりご利用いただけます。

楽天モバイルでスマホが利用できるかチェックするにはこちら

申し込みの流れ|「AIかんたん本人確認(eKYC)」

申し込みは以下の通りです。

  1. 楽天モバイルに申し込む
  2. 電話番号の引き継ぎ(MNP)申請をする
  3. MNP開通手続きを行う

Web申し込みの場合、即日開通も可能なやり方です。

(画像:楽天モバイル)

MNPの詳しい手順については、楽天モバイル公式ページよりご確認ください。

楽天モバイルの新規契約は月初がおすすめ

楽天モバイル回線を新規で申し込む方は、基本的にいつでも問題ないですが、データを多く使う人(月に20GB以上)は月初がおすすめです。

楽天モバイルはどんなにデータを使っても、月額基本料金は3,278円です。

20GBを超過しても、スピード遅くなることもありません。

オンラインゲームや動画視聴が多い方は、月初から申し込む方が良いでしょう。

【楽天モバイル】楽天従業員紹介キャンペーンで最大14,000ポイント進呈中!

楽天従業員紹介キャンペーン

現役の楽天社員のみが発行可能な紹介URLから、楽天モバイルをお申し込みいただくと1回線あたり最大14,000P進呈中です!(複数回線でもそれぞれ適用)

是非この機会に、紹介キャンペーンのリンクをご活用下さい。

楽天従業員紹介キャンペーンの概要

楽天従業員紹介キャンペーン(キャンペーンコード:2162)の重要ポイント

  • 回線乗り換え(MNP)で14,000P進呈
  • 回線乗り換え(MNP)以外は7,000P進呈
  • 対象プランは、「Rakuten最強プラン」「Rakuten最強プラン(データタイプ)」、「Rakuten Turbo
  • 対象者は、「初めて申し込む方」、「2回線目以降を申し込む方(最大10回線まで)」、「再契約の方」を含む
  • 最大5回線までキャンペーンの特典が適用
  • 一部併用不可のキャンペーンがある

※5/2追記:キャンペーン終了日が2024年5月31日から終了日未定となりました。

詳しくはこちらの記事をご確認ください。

かんたん3ステップ!キャンペーンのエントリー方法

紹介キャンペーンのエントリー方法は以下の通りです。

step
1
招待リンクを押す

step
2
楽天会員へログインする

step
3
楽天モバイルをお申し込みし、利用を開始する

エントリーは1度すれば、OKです。(特にエントリー完了などの表示は出てきません)

キャンペーンエントリーへ進む

招待リンクボタンを押して、楽天会員ログイン画面をそのままお進みください。
1度ログインすれば、「紹介エントリー」完了です。

エントリー出来ているか心配な方は、私の紹介リンクからログイン後にコメントかメールでご相談いただけますでしょうか。

ログイン状況をお伺いして、エントリー出来ているか確認させていただきます。

またログインしようとしたら、エラーが出て進めない方はブラウザのシークレットモードでリンクを開くか、別のブラウザでリンクを開いてください。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

また、動画でもキャンペーンについて解説しております。

楽天従業員紹介キャンペーンと併用可能なキャンペーン

楽天従業員紹介キャンペーンと併用可能なキャンペーンがあります。

併用可能なキャンペーンを知ることで、Wでお得に楽天モバイルを申し込みしましょう。

併用可能なキャンペーン
楽天モバイル公式 楽天市場店 対象Apple製品とRakuten最強プランセットご注文で6,000円OFFクーポン(キャンペーンコード:1834)
楽天モバイル公式 楽天市場店 対象Android製品とRakuten最強プランセットご注文で6,000円OFFクーポン(キャンペーンコード:1833)
※上記キャンペーンのいずれかを適用し、他社からの乗り換え(MNP)でお申し込みの場合、本キャンペーンの紹介された方(被紹介者様)の特典は7,000ポイントとなります
Rakuten最強プランご契約とiPhone対象製品を一括払いもしくは24回払いのご購入で割引キャンペーン(キャンペーンコード:2169)
Rakuten最強プランご契約とiPhone対象製品を買い替え超トクプログラム利用のご購入でポイントバックキャンペーン(キャンペーンコード:2231)

楽天従業員紹介キャンペーンと併用不可のキャンペーン

以下のキャンペーンは、通常の紹介キャンペーンと併用できませんので、ご注意ください。

特典に関する条件対象のキャンペーン
併用すると右のキャンペーンが優先適用・Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーン(キャンペーンコード:1875)
・【Android対象製品限定】特価キャンペーン(キャンペーンコード:2178)
・【楽天カード会員様対象】楽天モバイル初めてお申し込みで20,000ポイントプレゼント(キャンペーンコード:2308)
併用すると右のキャンペーンが対象外・【Rakuten最強プランはじめてお申し込み特典】他社から乗り換えでポイントプレゼント(キャンペーンコード:2091)
・【Rakuten最強プランはじめてお申し込み特典】新規ご契約・プラン変更(移行)で2,000ポイントプレゼントキャンペーン(キャンペーンコード:2142)
・iPhone 対象端末ポイントバックキャンペーン(キャンペーンコード:1819)
・「Rakuten最強プラン」+対象のAndroid製品ご購入でポイント還元キャンペーン(キャンペーンコード:2006)
※新規お申し込み、もしくは楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランからプラン変更(移行)手続き後、お申し込みの場合、上記2キャンペーン(キャンペーンコード:1819、2006)は本キャンペーンと併用可能となります
・リワード広告キャンペーン (キャンペーンコード:1755)
特典適用対象外・紹介する方(ご紹介者様)と紹介された方(被紹介者様)が同一人物の場合
・紹介された方(被紹介者様)がRakuten最強プランをお申し込み後に紹介ログインした場合
・紹介された方(被紹介者様)が「Rakuten最強プラン」の利用開始がなかった場合
・紹介された方(被紹介者様)が期限までに「Rakuten Link」のご利用がなかった場合
・紹介された方(被紹介者様)から契約者変更(譲渡・承継)を受けた場合
・iPhone等の製品到着の遅延により、キャンペーン条件達成期限を過ぎた場合(製品到着とは、当社に配送完了データが通知された日を指します)
・紹介された方(被紹介者様)が 過去に同一名義で楽天モバイル回線(Rakuten UN-LIMIT V、Rakuten UN-LIMIT VI、Rakuten UN-LIMIT VII、Rakuten最強プラン、Rakuten最強プラン(データタイプ) 含む)をご契約いただいたことがある場合

キャンペーンの適用はアカウント毎ではなく、お申し込み回線毎です。

過去に1円端末と一緒に楽天モバイルを契約したが、解約して再度楽天モバイルを申し込みする場合は対象となるか、というご質問をよく頂きます。

結論は、条件を満たしていれば対象です。

また2回線同時に申し込む場合に、一方は回線のみで、もう一方は1円端末と一緒に契約する場合も回線のみの方はキャンペーンの適用対象です。

お申し込み例

上図の例の場合)

1回線目:楽天従業員キャンペーン適用

2回線目:1円端末が優先適用(楽天従業員キャンペーンは適用外)

楽天モバイルについては教えてくれないの?

楽天モバイルの魅力について1から知りたい方は、以下の記事で詳しく解説していますので、是非ご参考にしてみてください。

  • この記事を書いた人
エバンジェリスト

楽天モバイル従業員紹介キャンペーン エバンジェリスト|楽天社員

2018年に楽天に入社の6年目楽天社員。入社後から今日に至るまで、楽天モバイル(MVNO含む)を利用しており、楽天モバイルマニア。

-お得, ハウツー
-,